初めまして、フィジカルケア代表 の中村 幸之進です。

生まれも育ちも東京都練馬区です。

20歳でプロボクサー引退後、都内スポーツクラブにてパーソナルトレーナーとして、多くのスポーツ愛好家・アマチュア・トップアスリートの運動指導、ダイエット、ボクシング指導に携わってまいりました。

パーソナルトレーナーを続けながら理学療法士となり、整形外科クリニック、脳神経外科クリニックなどに勤務、また、オーストラリア留学などを経て、整形外科・スポーツ整形外科のリハビリテーションについて研鑽を積んでまいりました。

フィジカルケアとして独立後はフリーのセラピストとして、東京都内のクリニックと契約し理学療法士としてリハビリテーション業務に携わる一方で、自費でのパーソナルコンディショニングおよびインソール作成を行っています。

整形外科疾患のリハビリテーション、中でも脊椎疾患のリハビリを中心に臨床に従事しております。脊椎徒手療法研究所にて、全国のセラピストに脊椎疾患の評価・治療について講師として活動しております。

インソール作成も行なっており足から身体のバランスを整えることも得意としています。

資格

  • 理学療法士
  • COMT (Certificate in Orthopaedic Manual Therapy)
  • CMP(Certified Mulligan Practitioner)
  • フットケアトレーナー Aライセンス
  • 日本スポーツ協会公認 ジュニアスポーツ指導員
  • 福祉住環境コーディネーター2級

略歴

  • 理学療法士免許取得(2009)
  • 西早稲田整形外科リハビリテーション科
  • 南オーストラリア大学 理学療法学科 留学
  • 整形徒手療法コース(カーティン大学修士コース単位認定プログラム)修了
  • マリガンコンセプト認定コース修了
  • 鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科
  • 西東京かとう整形外科クリニック リハビリテーション科
  • 北里整形外科 リハビリテーション科(非常勤)

著書

  • 肩関節痛・頸部痛のリハビリテーション (痛みの理学療法シリーズ) :分担執筆(2018)
  • 非特異的腰痛のリハビリテーション (痛みの理学療法シリーズ) :分担執筆(2018)

競技歴・趣味・特技

小学校は少林寺憲法とボクシング、中学校はバスケットボール、高校はバスケットボールを少し、途中でボクシングに転向しました。高校3年時にプロボクサーとなり、高校卒業後はプロボクサーとして活動しました(第60回東日本新人王スーパーバンタム級準優勝)。休日は2人の子供と遊んだり、英語の勉強に励んでいます。